HOME > 講師紹介

(株)アロマ・ラ・ボーテ 代表取締役
  野杉 弘美/(のすぎ ひろみ)

___野杉弘美プロフィール

*講師プロフィール
JAA日本アロマコーディネーター協会認定加盟校
JAAアロマコーディネーター  2004年1月1日取得
アロマスウェディッシュボディトリートメント 2004年2月1日取得
JAAアロマインストラクター 2004年6月1日取得
AHRアロマハンドリラックス 2007年9月1日取得
モンテセラピーヘッドマッサージ 2005年取得
インディアンヘッドチャンピサージ 2008年6月1日受講
まつ毛カールコース 2002年12月1日取得
まつ毛エクステンションコース 2004年11月1日取得
クリストリオ・ジェルネイル中級コース 2008年取得
日本東洋伝統医学教育協会 心理カウンセラー 2012年11月30 日取得
日本メディカルセラピー・リフレクソロジーインストラクター 2013年5月1日 取得
日本アロマセラピー総合医学協会 ペットアロマ 2013年10月1日 取得


野杉弘美プロフィール

野杉弘美プロフィール

***  ご挨拶  ***

アロマハンドリラックスに出会って!

108.JPG-----109.JPG

(株)アロマ・ラ・ボーテ(JAA&AHR認定校 埼玉県桶川市)
代表 野杉 弘美

 私がアロマに出会ったのは、40歳を過ぎたころでした。
当時私は、会計事務所に勤務しており、およそオーガニックとは縁遠い生活を送っておりました。朝からパソコンと電卓と帳簿に囲まれ肩こりと偏頭痛に悩まされる毎日でした。
そんな時、子供の学校関係でアロマの講師(JAA認定校)の方と知り合いボディトリートメントを受けました。
 初めて受けたアロマのトリートメントは、疲れた心と身体を癒し、軽くしてくれました。

 このことが、アロマセラピストへのきっかけとなり、現在のアロマ・ラ・ボーテをオープンさせることとなりました。
私のように肩こりや体調不良で悩んでいる方に、少しでも楽になってもらいたい!
アロマのボディトリートメントの素晴らしさを知ってもらいたい!
そんな気持ちで、丁寧に一生懸命施術しました。IFAのボディトリートメント手技はとても素晴らしく、多くの方々に喜んでいただけました。「身体が軽くなった」「肩が楽になった」「気持ちよかった」そんなお言葉をいただけることが本当に嬉しくて、無我夢中で施術しました。
 ところが、だんだんお客様が増え、一日に3人4人と行うようになると、自分の身体が辛くて我慢が利かなくなってしまいました。
 もともと肩凝性でしたから、無理な姿勢で行う施術に肩は鎖骨まで固まってしまい、腰痛と膝の関節痛で自分自身の体力と肉体の限界を感じていました。

そんな時、『香羅夢』でアロマハンドリラックス(AHR)の記事を目にしました。
 セラピスト仲間に聞くと「基本姿勢が中心の講習らしいよ」という情報でした。
今まで基本姿勢なんて考えていませんでしたし、気にも留めていませんでしたから、どんな役割をし、どれ程大切かなんて理解できていませんでしたが、それでも自分には必要な気がして受講することに決めました。
 埼玉には、AHRの加盟校がなかった為、JAAの指定校のJASで短期集中講座を受講することにしました。普段からボディトリートメントは行っていましたので、気負いこみもなく参加いたしましたが、受けてみてビックリ!!

講師の池田先生の熱意と真剣さに圧倒され、猛特訓の2日間でした。あんな状態の私を短期間で指導し、試験合格に導いてくださった講師の方々はすばらしいと、改めて思っております。
 合格直後はまだAHRの奥深さを理解できていませんでしたが、何度も研修会等に参加するたびに、浅井先生、岩波先生、池田先生、JAAスタッフからの熱心な指導により、基本姿勢や立ち位置、スタンス幅がセラピストの身体を守る為には、とても重要で大切なことなのだと、身をもって実感いたしました。
 お客様を思う気持ちだけで無理をして、続けられなくなってしまったら、楽しみに来てくださるお客様が行き場を失ってしまいます。基本姿勢をしっかりマスターすることが、長く続けていけること!明るく元気でいられること!それがお客様にとっても大切なことだと思います。
 私も、私を指導してくださった講師の方々のように、情熱と信念を持ち、埼玉でAHRの素晴らしさと必要性をより多くの方にお伝えし、広めていきたいと思っております。
また、私自身もよりもっとAHRの奥の深さを追求してまいりたいと考えております。



野杉弘美 講義



野杉弘美 ワークショップ



講義



プロフィール



プロフィール



サロンにて